寺前未来ブログ

mikimilai.exblog.jp
ブログトップ

とどけ

とどけ


届かないと わかってから
伝えたい想いがこんなにも
スルスルと出てくると
少しだけ悲しい気持ちになる

ああバカだな ポンコツめ
そっちじゃなくて こっちなのに
甘い水を飲みながらも
本当は背中で気がついてたよ

ああ 想いが 文字になって 音の車に乗って
晴れた日に いい風が吹いて
雲の隙間を
さっさっさっとくぐって
届いたらいい
届いたらいい
あの人に

届かないと わかってても
伝えたいときはどうしたらいい?
チャリチャリと 自転車で
太陽のあいつを追いかけてる

今日のごはん何にしよう
それとこれとは同じなの
会いたいな 会いたいな
会いたい気持ちはどうしたらいいの?

ああ 想いが 閃きになって誰かに 話して
雨の日に いい匂いが漂って
土の裏側を
ざっざっざっともぐって
届いたらいい
届いたらいい
あの人に

―――
「わたしのマチオモイ帖」トークサロンで音楽の乗せるコトバをテーマにお話やワークショップをした後に、「どこにでも届く手紙」を書いてもらって作った曲です。
旅立った人への想いを書いた人がたくさんいました。
マチオモイ帖や、音楽のように、
想いを形にすることで、
思いもよらない届き方をすることを知っていたり、信じていたりする。
形にするのって祈りなんだと気づいた日。
すばらしい人たちと関わることができました。


動画はツイッター、フェイスブックにあげています♪



[PR]
by mikimilai | 2017-02-24 18:48